バイオハザードオフィシャルサイト

スポンサーサイト

Posted by ミリタリーブログ at   

上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  


★MyレースGUN★

Posted by ichiro5 at 2008年09月14日 2008年09月14日 19:02



現在手元に有るレースGUNは、この2挺だけに成ってしまいました。
いずれは、手放さざるを得なく成るでしょう。 


このGUNは8mで1.8mmのグルービングを叩き出します。 愛しいGUNです。





こいつは、8mで2.5mmのグルービングです。
どちらも、小生のお宝です。



さ~、この次はAPSでも始めますかね~ (^ω^)/***  


★レースGUN 2体の巻き★

Posted by ichiro5 at 2008年03月23日 2008年03月23日 14:00
今日は、どんより曇り空です。昨日までの陽気とちょい違います、明日位から下り坂になりそうな模様です。icon02icon15icon03




荒野の用心棒セクシー編 ww**\(-_-)/**ww


レースGUN、皆さんは色んなカスタムを施している事でしょう、小生は¥が無いのでインナーバレルとマガジンの放出バレル位いしかいじっていません。
一応8mでのグルーピングをまとめるようにしております。ハイ・・・


初代のレースGUNは嫁入りしました【WAのウィルソン・スーパーグレイドⅡ改でした】。 face04icon23icon23




WAとKSCがベースです。2挺とも良く当たってくれます。腕じゃないんですね~


WAです、ウィルソンがベースに成っています。






ドットサイトに汚れ防止の”帽子”を被せています。普段はケースの中で大人しくしています。

KSCのSTIベースです。 カラーリングが好みです。




このGUNも、普段はケースの中で眠りについてます。

今日の予定は・・・な~んにも有りませんでした。  m(※⌒ω⌒ゝ);; それではさらば~icon23icon23icon16  


★ガバメン党No7・STI レースGUN★

Posted by ichiro5 at 2008年02月11日 2008年02月11日 01:30
1911A1系の2011フレームをリリースしているメーカーに、SV社とSTI社が有る。
TOY GUNでは、SVをWAがSTIをKSCが製品化している。 しかしながら販売数はSV社をリリースしているWAに軍牌が上がりっぱなしである。 レースGUNのベースもインフィニティーが多く見受けられる。 KSCもバリエーションを増やし頑張って欲しいものである。


実銃のSTI レースGUN


















何とも言えないオーラが有りンスね~~face05


TOY GUNのKSC STI レースGUN










イメージは悪くは無いと思うのですが、シーモアのダットサイトが買えずに別のメーカー製を乗っけてます   ;;(*x*);;


集弾性は良いですよ~~。8mで30mmはコンスタントにたたき出します(見えない部品に結構お金が掛かってます)。
  


◆マイ・レースGUNⅢの誕生◆

Posted by ichiro5 at 2007年10月15日 2007年10月15日 23:59
今回のレースGUNⅢのイメージモデルのSTI GRAND MASTERです。 ・・・カッコ良いGUNです・・・




前回から頭を悩ませていたマウントもやっと決まり、加工も終えて、レースGUNⅢの完成です。 \\(^0^)//

イメージしていたSTIとちと違いますが、そこはご勘弁下さい。


マウントはG&PのGP130DをSTIに合わせ小加工。リューターが大いに役立ってくれました。




元々G&PのGP13Dは、マルイのハイキャパ用なので、スライド形状・フレーム形状がSTIと違いフレームに留めるビス穴の位置・スライド上部(STIだとマウントとスライドが干渉し動かない)の形状に手を加える事に成りました。

それなら、「KSCでSTI純正を買えば良いじゃん」と思う方も多いと思いますが、何せお値段が高くて小生のような人間には手が出せません・・・KSCさん純正品の価格をリーズナブルな設定にして下さい。

そこで価格的に安価なマウントを見つけて来、自分で加工する事にしました、カラーもグリップと同じパープルです。

マウントにお金を賭けるなら、ドットサイト・インナーバレル周り・エンジン部の改良にお金を賭けます。
まだゼロインは終っていませんが、見た目はシンプルだと自負して下ります。

マイ・レースGUNⅡはまだまだ使います。




ホルスターもまだまだ使えます。




マイ・レースGUNⅠは、悲しい事に"お嫁"に行きました・・・(軍資金の補充・・・mm//*_*\\;;;;




軍資金も底を付いて来たので、暫くはNEW GUNの購入は控えざるを得ません
・・・mm(*x*)mm・・・
  


★製作途中のマイ・レースGUNⅢ★

Posted by ichiro5 at 2007年10月14日 2007年10月14日 02:11
おっは~です。日が暮れると少々肌寒い時候に成りました。


昨日は朝から持ち帰りのお仕事で大変でした。 データーを作成していたのですが、さー印刷と云う時点でプリンター君がウンともスンとも応答無しです。色々とやれる事はやったのですが、ご臨終でした。 [合掌]直ぐに家電量販店へ車を飛ばして、新しいプリンター君を家に連れて来ました。メーカーがキャノンからエプソンに代わりました。何とか仕事を終える事が出来ホッとしています。

マクドじゃ有るまいし、仕事の"お持ち帰り"何てろくな事は有りません。


前回(大分前)の続きで、STI EAGLE HYBRID シルバー5.5をレースGUNとして改造(合法)しています。
GUN本体(インナーバレル・シリンダー他)は終了し、後はドットサイトを乗っけるマウントを如何するか
が残っています。


純正のマウントはチト高値だし、もう少し考えて見ます。


今回乗っけるドットサイトです。ピンボケです。


RETICLEEは4種類を表示します。アルミ製の為少々重い(115g)です。


GUNは今ばらされた状態です。マウント取り付け後に画像UPします。・・・お楽しみに・・・何々別に楽しくも無い!・・・はい、一人で楽しんでろ!・・仰せの通りです。はい


これは改造前のGUNです。




  


◆マイ・レースGUN Ⅱ◆

Posted by ichiro5 at 2007年10月01日 2007年10月01日 18:00
此れは、理想のレースGUN STI社の実銃です。




現在、使用中のレースGUNです。


WAのウィルソン・チャンピオンシップスペシャル(改)です。箱だしでも集弾性は良かったのですが、エンジン部・ラバーチャンバー部・インナーバレルを社外品に換装しています。



マグ・ウェルとスライドレバーをアルミ削り出しに換装、スライドのBLK時の戻りを早くする為にスライド・ストップはオミットしてます。 此れにより、素早い連射が可能です。





外観は、特にいじらず、シャーシの内面を1mm削って軽量化を図っています。




スライドのメインスプリングは、最初から不等ピッチ・リコイルSPが装備されています。


良く当るGUNなので、当分はこいつで頑張ろうと思っています。 8mで2.5cm~3.0cmにまとまります。

以前は、外部ソースでグリーン・ガスを使用してましたが、新規制でフロンガス仕様に変更です。


ホルスターはサファリ・ランドの012タイプを使用しています。



他に、アイアンサイトのSTI EDGE(改)も使用しています。 たまには、このGUNも良いですヨ。外観は殆どオリジナルのままです。


今、KSCのSTI イーグルハイブリッドをベースに、レース・GUNを製作中です、仕上がり次第掲載を予定しております。  


◆マイ・レースGUN No.1◆

Posted by ichiro5 at 2007年09月27日 2007年09月27日 19:11
最初に使用していた、マイ・レースGUNで~す。

WAのウィルソンスーパーグレイドⅡパーフェクトタイプです。face02



ホルスターは、MGCの頑丈な物を使ってました。



いや~このGUNはノンホップで、箱出しでも優れた集弾性を誇っていました。

又、この時期はWAさんのシングル・スタックからハイキャパへ、レースGUNが移行しつつ有った時でも有ります。
外部ソース(グリーン・ガス)を使用していました。まだ外部ソースでエアタンクを使用しているシューターも数多くいました。

小生も、その後ハイキャパに変更する様になるのですが・・・
ダットサイトは、この時期にCモアタイプを使っていました、現在は行方不明に成っています。


次回は、マイ・レースGUNⅡで現在使用中の物に成ります。
  


★マッチGUNとシューティングギア★

Posted by ichiro5 at 2007年08月20日 2007年08月20日 19:50
まだまだ猛暑が続いていますが、皆様夏ばては大丈夫カナ~;;(^_^);;

愛用のマッチGUNとシューティングギアです。face02

GUNは、WAのウィルソン・カスタム(合法品)です。
集弾性UPの為、インナーバレル・シリンダー・インナーバレルの芯ぶれ対策、他をカスタムしています。 8mで2.5cm以内にまとまります。






外観の特徴は、ダットサイト搭載とマグウェルがステンぐらいでしょうか。

ホルスターはSafarilandのModels012を使用してます。 ベルトもSafarilandです。



外部ソースとシューティンググラスです。



特に何のへんてつも無いGUNですが、命中精度には自身有りの一品です。

このGUNで密かに練習しています。(^o^)
  


〇もう1丁のレースGUN〇

Posted by ichiro5 at 2007年07月22日 2007年07月22日 07:24
クローゼットにレースGUNが残っていました。

WAのウィルソン・スーパーグレイドⅡです。このGUNはノンホップで、箱出しでも5mで2~3cmの集弾性を発揮してくれる小生のマッチへの入門機種でした。


非常に使い易いGUNです。
このGUNにマウントを乗せ、ドットサイトを取り付けて、散々練習をしたものです。


その時期に使用していたホルスターです。 MGC製のホルスターです。

今こうして色々なGUNを眺めていると、過去に帰った気分です・・・face02
  


〇クローゼットから引っ張り出しました〇

Posted by ichiro5 at 2007年07月20日 2007年07月20日 22:46
久しぶりに、愛用していたGUNを出して見ました。face02

まだまだ現役で使えそうです。 法令で、Gガスや他の外部エアーソースは使えない(?)らしいので、元に戻した上で弾速計で測定済みです。



レース用ホルスターです。

  




Copyright(C) ★返り咲き、トイGUN・シューター★. 2017 All Rights Reserved.